「あさイチ」エール再開の岡部大登場に「恐縮です」

「あさイチ」エール再開の岡部大登場に「恐縮です」

NHK近江友里恵アナウンサー(17年2月撮影)

NHKの近江友里恵アナウンサーが司会を務める「あさイチ」で、博多華丸・大吉と、ゲスト出演した田ノ上五郎役の岡部大が放送再開した連続テレビ小説「エール」の“朝ドラ受け”した。

番組冒頭で岡部が「僕をあさイチのメンバーに入れてくれねえでしょうか」と放送された田ノ上の会話を真似て話すと近江アナらは苦笑い。華丸と大吉が「恐縮です」と、古山家での会話を使って応えた。続けて華丸は「毎日来るの?」と岡部に質問すると、「入れてくれるんでしょうか。OKを言われるまで毎日」と返した。

「エール」は4月1日から撮影がストップ。6月27日の振り返り回を最後に一時放送中断となり、同29日以降は第1回から再放送。現在放送中の再放送は9月11日で終了し、同14日から放送を再開すると発表していた。