高橋ひかる、10月から初冠ラジオ番組「うれしい」

高橋ひかる、10月から初冠ラジオ番組「うれしい」

JFN系ラジオ番組「高橋ひかる Highway Runway」のパーソナリティーを務める高橋ひかる

女優高橋ひかる(18)が、10月1日から初の冠ラジオ番組「高橋ひかる Highway Runway」(JFN系)のパーソナリティーを務めることが14日、分かった。

高橋は今年3月までTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」のコーナー「GIRLS LOCKS!」の4週目を担当。今春高校を卒業し、新たなステージに向かう素顔の高橋をリスナーと共有できる番組になりそうだ。

高橋はお笑いコンビ、オードリーがパーソナリティーを務めるニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」のヘビーリスナー、通称“リトルトゥース”としてラジオ好きの顔が知られる。パーソナリティー決定に高橋は「ラジオ好きな私としては最高にうれしいです!」と喜びのコメント。「ラジオを普段からよく聴いていて、楽しませていただいているからこそ気づく視点などもあると思うので、アンテナをしっかり張って、リスナーの方ももちろん私自身も楽しく過ごせる、そんな秘密基地のような番組にできたらと思います(笑い)」と話している。

高橋は14年「第14回国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞。ドラマは17年NHK大河「おんな城主 直虎」、19年日本テレビ系「俺のスカート、どこ行った?」などに出演。ファッション誌「Ray」の専属モデルとしても活躍する。