49歳小松みゆき妊娠発表も「全く安心出来ない」

49歳の小松みゆきが妊娠発表

グラビアアイドルとしても人気を博した女優の小松みゆき(49)が、妊娠を発表した。

小松は14日、インスタグラムで「まさか自分がこのようなご報告が出来るとは思っておりませんでしたが…この度 妊娠いたしました いまは5ヶ月半ばです」と報告。すでに安定期に入っているが、「超高齢妊娠に加えて初期から今もずっと続く重いつわり症状に苦しめられています そして臍帯付着部異常(へその緒が胎盤に付いていない)と診断を受けているため全く安心出来ない妊娠です」と不安を吐露し、「今後も無事に出産までたどり着けるか不安は続きますので出来る限りの対策をしながらマタニティライフを過ごせていけたらと思います」とつづった。

また、夫婦で長年、不妊治療を続けてきた小松は、「この度の妊娠は自然妊娠ではなく不妊治療によるものであることを念のため記しておきます」とし、「高齢の妊娠出産にはいまだに様々なご意見を耳にいたします このタイミングでのことは夫婦で深く考えた上でのことですので 温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。

小松は2009年12月に結婚したことをブログで報告した。