佐藤仁美と細貝圭がバースデー婚「笑顔と優しさで」

佐藤仁美と細貝圭がバースデー婚「笑顔と優しさで」

入籍を報告した佐藤仁美と細貝圭

女優佐藤仁美(40)と俳優細貝圭(35)が、お互いの誕生日である10日、都内の役所に婚姻届を提出したことを双方の所属事務所が発表した。

2人は連名で「私事で恐縮ではございますが、この度、細貝圭と佐藤仁美は入籍しましたことをご報告致します。ふたりで協力し合い、笑顔と優しさで溢れた家庭を築いていきたいと思っております。仕事も今まで以上に精進して参りますのでご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます」とコメントを発表した。挙式、披露宴は未定。佐藤は妊娠していない。

2人は17年の舞台「History of Pops」で共演。その後、昨年1月に佐藤が細貝の舞台を観劇するなど関係を深め、1年ほど前に交際に発展した。ともにお酒好きで、デートはもっぱら“飲み”。交際前から大人数での飲み仲間だったという。

所属事務所によると、細貝は、佐藤の豪快さの中にある細やかな気配りや優しさ、細貝の親や家族に対して愛情を持って接するところにひかれたという。また佐藤は、笑みが絶えず優しい細貝にひかれたと、周囲に語っている。

交際が発覚した8月19日には、ともにSNSで「温かく見守って」などと交際を認めていた。

佐藤は95年のホリプロスカウトキャラバングランプリで、最近は酒豪キャラでバラエティー番組にも出演。一昨年から昨年にかけては「ライザップ」で体重12・2キロ減(61・6キロ→49・4キロ)に成功。その際のイベントではウエディングドレス姿で「電撃婚にあこがれています」と結婚願望を語っていた。

細貝は6歳から9歳、11歳から23歳を米国で生活。08年ミュージカル「テニスの王子様」でデビューし、舞台を中心に活動。テレビ朝日系の戦隊ヒーロー番組「海賊戦隊ゴーカイジャー」にも出演していた。