榮倉奈々「笑っちゃう…」総額100億円ジュエリー身に着け終始緊張

榮倉奈々「笑っちゃう…」総額100億円ジュエリー身に着け終始緊張

総額約100億円のジュエリーを身に着け登場した榮倉奈々(撮影・三須佳夏)

女優榮倉奈々(33)が24日、ジュエリーブランド「グラフ」銀座本店のグランドオープンを記念したOPENINGセレモニーに出席した。2月に、夫で俳優の賀来賢人(32)との間に第2子を出産して以来、初の公の場。

榮倉は157カラットの「ザ インフィニティティアラ」世界初公開の場に立ち会い、「とても神秘的です。透明感というか、生まれたての赤ちゃんの目のような青さというか…ほんとに素晴らしい。なんか、うそみたい。後ろから見ても後ろにもダイヤがいっぱいついてまして、こんなにぜいたくなものを近くで見られるなんて光栄です」と興奮気味にコメント。

ティアラのほか、20カラットのダイヤモンドリング、14カラットのダイヤモンドイヤリングと、総額約100億円のジュエリーを身に着け再び登場し、「緊張します…」と声を漏らした。

そして「重みをずっしりと頭の上から感じていますけど、パワーをもらえるというか、浄化もされるけどグッと力も入る感じで」と終始緊張気味。総額約100億円という金額には「笑っちゃう…まあ、この先ないでしょうね。最初で最後です」と笑みをこぼした。