おのののか、ダイエット賛否も夫の言葉にのろけ

おのののか、ダイエット賛否も夫の言葉にのろけ

おのののか(2020年2月27日撮影)

タレントおのののか(28)が、2カ月で6・5キロのダイエットに成功したことに関する否定的な意見に、自身の思いをつづった。

おのは25日にインスタグラムで、ファンから寄せられたダイエットに関する質問に「たしかに痩せました 今までグラビアのお仕事をしてきて、太るのには気をつけたりしていましたが、これだけ気合いをいれてダイエットしたのは初めてでした。笑」と回答。168センチの身長に対し53キロだった体重が、ダイエットによって2カ月で46・5キロまで減ったという。近影もアップして「顔の雰囲気も変わって、、お肉で埋もれてた鼻もでてきて、整形した?なんて言われたりもしました笑」とつづっていた。

翌26日の投稿では、「ほんっっとうに色んな意見がありますね 前はテレビに出ると顔パンパンとか太ったとか 痩せたら痩せたで前のが良かったとか笑 でも結局は自分がどうありたいかだなって改めて思いました」と、寄せられたさまざまな意見に言及。自身はダイエット成功によって「着たい服も着られるようになったし、笑ってもそこまで二重顎にならないし、、(笑うと二重顎は丸顔の永遠の悩みなのです)なにより自分のことが好きになれました」とした。

さらに、「丸顔のほうが良かった!と言う意見もあるけど、今でも角度によっては十分丸いし可愛いよ と夫は言ってくれるので私は大満足なのです」と、新婚らしくのろけるとともに、「今日はそんな夫のお誕生日 いつも明るくて前向きで楽しませてくれて、あと、たくさん可愛いって言ってくれてありがとう大好き!!!笑 おめでとう!!!!!」と、9月に結婚した夫で競泳選手の塩浦慎理の誕生日を祝福した。