仲間由紀恵「汗ばむくらいのストレッチ」で健康維持

仲間由紀恵「汗ばむくらいのストレッチ」で健康維持

表彰式に出席した仲間由紀恵(撮影・三須佳夏)

仲間由紀恵(41)宇賀なつみ(34)が11月30日、都内で「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式に出席し健康維持の秘訣(ひけつ)を語った。

仲間は「体を緩めて深い深呼吸をしながら汗ばむくらいのストレッチ」をしているといい「全然(やるのとやらないのでは)違いますね」とうなずいた。宇賀は「にんにくをもりもり食べる」ことだといい、体調が悪くなる1歩手前に食べると「かなり効きますよ」と絶大な効果をアピールした。