今田耕司、徳井は「痩せて無精ひげ姿でかっこよく」

今田耕司、徳井は「痩せて無精ひげ姿でかっこよく」

「Yahoo!検索大賞2019」で大賞を受賞した横浜流星(右)の背中の筋肉をほめる今田耕司(撮影・大友陽平)

今田耕司(53)が4日、都内で行われた「Yahoo!検索大賞2019」発表会に司会として出席し、申告漏れ問題で活動自粛中の吉本興業後輩芸人、チュートリアル徳井義実(44)の近況について語った。

ともに独身タレントが集う「アローン会」のメンバーだが、先日「徳井を囲む会」を行ったといい「個人的にやりました。心労もあってかちょっと痩せて、無精ひげ姿で。でもちょっとかっこよくなってやがったんです」と明かした。

先月21日には、闇営業問題で7月に吉本興業から契約解消された雨上がり決死隊宮迫博之(49)のために、明石家さんま(64)が呼び掛けた“囲む会”が都内のホテルで開催された。今田は「忘年会、新年会に並んで『囲む会』がいい意味で定着したらすてき。僕を囲む会? それは失敗しないといけないので、僕は囲まれたくない」と苦笑いしつつ、「来年はいい意味で検索してもらえるように」と話した。

この日の発表会では、司会として大賞を受賞した横浜流星(23)の鍛え上げられた背中の筋肉を称賛したり、アイドル部門賞の日向坂46メンバーと軽快なトークを展開。途中「自分はエージェント契約について検索しています」と吉本ネタでボケるなど盛り上げた。