国民的美魔女コンテスト、52歳の坂村かおるさんV

国民的美魔女コンテスト、52歳の坂村かおるさんV

「第10回国民的美魔女コンテスト」のグランプリの坂村かおるさん(左)と準グランプリの川端歩さん

「第10回国民的美魔女コンテスト」の最終選考会が5日、都内で行われた。

最終選考に残った12人のうち、最年長の栃木県の坂村かおるさん(52=トータルビューティーアドバイザー)がグランプリ、最年少の大阪府の川端歩さん(39=会社員)が準グランプリに輝いた。

坂村さんは「胸がいっぱいです。52歳という年齢で、ここに立つには家族や友達の支えなしでは来られなかった。美魔女の名に恥じないように頑張っていきます」と涙を見せながら話した。