3年A組が再び!森七菜らニッポンノワール出演

3年A組が再び!森七菜らニッポンノワール出演

日テレドラマ「ニッポンノワール」に出演する、左から森七菜、鈴木仁、箭内夢菜(外部提供)

賀来賢人(30)が主演する日本テレビ系ドラマ「ニッポンノワール−刑事Yの反乱−」(日曜午後10時30分)の8日放送の第9話で1月期の同枠ドラマ「3年A組 −今から皆さんは、人質です−」に出演した鈴木仁(20)、森七菜(18)、箭内夢菜(19)の3人が出演することがわかった。

「ニッポンノワール」は「3年A組」の中で発生した、魁皇高校立てこもり事件から半年後の世界が描かれており、第4話では富田望生(19)、第5話では今田美桜(22)、第6話ではGENERATIONSfromEXILETRIBEの片寄涼太(25),第7話では福原遥(21)、第8話では椎名桔平(55)など、数々の「3年A組」の登場人物が出演していた。

前回放送の第8話では、ついに碓氷薫(広末涼子)のUSBメモリーに残された捜査記録にたどり着き、遊佐清春(賀来賢人)が黒幕に迫った。だが、警察の極秘地下組織“ニッポンノワール”の真の目的や清春の覚醒の理由、誰が薫を殺害したのかなど依然として、多くの謎が残されたままだ。

第9話では、見えない圧力で出版社に掲載を断られ、個人SNSでの投稿も公開を拒否されてしまったニッポンノワールの情報を、どうにかして世間に知らしめたい深水咲良(夏帆)と本城芹奈(佐久間由衣)が、公園で「3年A組」の生徒たちに遭遇する。“魂の授業”を受けた彼らのアドバイスで、咲良たちの計画は狙い通りに運ぶのか。

また、第9話では、ついに清春が覚醒の日を迎え、すべての記憶を取り戻す。清春の脳裏によみがえった真実が何なのか。最終回の第10話へとつながる驚きの展開を楽しむためにも、見逃せない回となりそうだ。