『ひよっこ』出演以降、人気急上昇中の磯村勇斗「今、すごくほめられたい」と本音をポロリ

『ひよっこ』出演以降、人気急上昇中の磯村勇斗「今、すごくほめられたい」と本音をポロリ

「FiNC キレイ ウォーク』記者発表に出席した磯村勇斗(C)Deview

俳優の磯村勇斗が、20日に都内で行われた、スマートフォン向けアプリ『FiNC』内キャンペーン『キレイ ウォーク』記者発表会に出席。頑張っている女性をほめる同企画にちなみ、「一生懸命頑張っている女性って、素敵だと思います」と決めセリフを披露するも、「こういうの、本当に恥ずかしい」と照れ笑いを見せていた。

 本キャンペーンは、キレイになりたい女性を応援する春の“歩くだけダイエット”キャンペーンで、歩いた歩数が目標に達成すると、磯村をはじめ、さわやかフレンドリー系、リラックス癒し系、ツンデレギャップ系、健康スポーツ系などのイケメンたちからほめられる“ほめられムービー”がアプリ内のチャットに届く仕組み。

 また、ほめられた回数によって、沖縄旅行やキレイになれる美容・健康グッズなどの賞品にも応募が可能。さらに、20万歩歩くと20円(給食1食)、歩いた歩数に応じて『Health for Tomorrow』からアフリカの子ども達に寄付することができる。

 同キャンペーンについて、磯村は「最初に聞いたときは、なんて素敵なキャンペーンなんだろうと想った。頑張れば頑張るだけほめられるという、犬のように、ワンワンやりたくなるような素敵な企画」と述べ、「目標をクリアするとほめられるという、ゲーム感覚で楽しめるアプリだなと思いました」とコメント。

 “ほめられムービー”の動画撮影を振り返り「こういった撮影は初めてで、女性と1対1で家にいるかのような空間で撮っていたので、恥ずかしさはあった」と語った磯村。撮影はスマートフォンで行ったそうで、「すごく身近に感じられる撮影方法だったので、より近くでほめられている感覚を味わうことができるんだろうなと。この動画を通して、勇気づけたり、癒すことができたらいいなという想いで臨みました」と語る。

 そして「女性がドキドキするような言葉を発したりするサプライズのような動画もある」と明かし、「カメラに近づいて、『目を閉じて……』とか。その後に何が起こるかは伏せておきますが、“え、何が起きるの?”というワクワク感もあったりします」とアピール。

 また、「どんな女性が素敵だと思うか?」というMCの質問に対しては、「やっぱり歩くのが好きな人が好きです」と笑顔で語りつつ、「あとは姿勢が良かったり、健康的な女性は魅力的。それと何かに夢中に取り組んでいる方には惹かれます」と明かした。

 『ひよっこ』出演以降、映画『覆面系ノイズ』、5年ぶりの舞台『hammer&hummingbird』、ドラマ『デイジー・ラック』など、様々な作品への出演が決まり人気急上昇中の磯村。同キャンペーンでは、頑張っている女性をほめる側だが、磯村自身は、多忙がゆえに「癒しが欲しい時期。今、すごくほめられたい」と、本音をポロリ。
 
 続けて、「ありがたいことに、自分の時間が少なくなってきているなと感じます。今、仕事に一生懸命頑張っていて、心に余裕がなくなってくる時期でもあるので、ふと誰かから『頑張っているね。ちょっと休んでね』くらいなことを言ってもらえたら、癒される……」と打ち明けた。

 最後に、磯村は「歩くことが好きな人はもちろんですが、仕事や学校に行くときに、ちょっと歩くのが大変だなと思う方が、少しでも楽しんでキレイになってもらえたら」と呼びかけ、「僕自身もコレを機に、このアプリを使って歩いて、自分の動画をコンプリートしたいと思います」と笑顔で語った。

関連記事(外部サイト)