小林綾子が『おしん』以来、約35年ぶりに朝ドラ出演へ 松嶋菜々子、藤木直人らも出演

記事まとめ

  • 小林綾子(45)が、広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説第100作『なつぞら』への出演発表
  • 第31作『おしん』以来、約35年ぶりに吉沢亮演じる画家の母親役で朝ドラに帰還する
  • 他には、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、高畑淳子、山田裕貴らが出演する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております