登山家の栗城史多さんが35歳で死去 エベレスト下山途中に遺体で発見

記事まとめ

  • 登山家の栗城史多さんが35歳で亡くなったとブログで報告している
  • 「エベレストで下山途中の栗城が遺体となり発見された」と事務所代表が訃報を伝えた
  • 2012年エベレストで重度の凍傷になり手の指9本を失い、今回が8度目の挑戦だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております