SHIHO、4月から家族で移住 ハワイの自宅をテレビ初公開

SHIHO、フジテレビ系『お客様は知っている!』でハワイの自宅をテレビ初公開

記事まとめ

  • モデルのSHIHOが、フジテレビ系『お客様は知っている!』でハワイの自宅を初公開
  • SHIHOは「毎日泣いて眠れない夜もあった」と苦悩した時期があったことも告白する
  • 細川たかしや伍代夏子も取材、博多華丸・大吉も驚きを隠せないエピソードが登場する

SHIHO、4月から家族で移住 ハワイの自宅をテレビ初公開

SHIHO、4月から家族で移住 ハワイの自宅をテレビ初公開

7月13日放送、フジテレビ系『お客様は知っている!SHIHOがハワイの自宅を初公開!』SHIHOのハワイライフに密着(C)フジテレビ

今年4月から家族でハワイ生活を始めたモデルのSHIHOが、13日に放送されるフジテレビ系金曜プレミアム『お客様は知っている!SHIHOがハワイの自宅を初公開!』(後7:00〜9:55)で、全面ガラス張り、ハワイの海が一望できる自宅をテレビ初公開する。

 番組は、一風変わったこだわりや溺愛して止まないものをもつ人物を“お客様”としてフォーカスを当て、その魅力を紹介するバラエティー。24年間、トップモデルとして走り続けてきた一方、「毎日泣いて眠れない夜もあった」と人知れず苦悩した時期があったことも告白するSHIHO。「それ(辛い時期)があったから今がある」と、常に前を向いて明るく人生を謳歌する彼女のハワイ生活に密着する。

 カメラはSHIHOの一日の始まりから同行。朝の日課やヒップアップのための超おすすめエクササイズ、美容と健康のためのオリジナルドリンクや“次に来る”と言われているスーパーフードなど、住んでいる人にしか分からない、知られざるハワイの魅力をたっぷりと紹介してもらう。

 ハワイ最強と名高いパワースポットに向かう一行。それはワイキキから車で1時間のところにある、オアフ島東部の岸壁から突き出している溶岩の固まり。火山の女神、ペレが座って休憩したという言い伝えがあるそうで、地元では「ペレの椅子」と呼ばれ、願い事をかなえてくれるパワースポットとして人気だ。

 SHIHOが一番会いたかったというハワイの秘法「ホ・オポノポノ」の第一人者、カマイリ・ラファエロヴィッチさんとも初対面を果たす。「ホ・オポノポノ」は、心を清め、ストレスを取り除くために実践されるハワイ伝統の儀式。ある4つのワードを自分の心に唱え瞑想(めいそう)することでいやな記憶から解放されるというもの。夕暮れ時、浜辺でカマイリさんと静かに瞑想するSHIHO。わずか2分後には、「勝手に涙が出てくる」と込み上げてくる感情をセーブできないほどに「ホ・オポノポノ」の不思議な力を感じていたSHIHO。唱える4つのワードは番組内で紹介する。

 ハワイに来て一番大きく変わったのが「家族の時間」だというSHIHO。日本では家族3人の生活がバラバラになってしまった時期もあったそう。多忙を極めたある日のこと、娘のサランちゃんから「ママ、私の目を見て」と言われ、娘のサインに気づけていなかったことに相当なショックを受けたと言う。生活を見つめ直し、ハワイに来てからは家族の時間を何よりも大切にしているそうで、「娘が笑っている時間が増えた」と、うれしそうに語ってる。

 今回は、SHIHOのほかに、演歌歌手の細川たかし伍代夏子を取材。MCの博多華丸・大吉の2人も驚きを隠せない仰天エピソードを次々明かされる。細川は常識を超えるレベルのエルメス愛に注目。スーツ、ワイシャツ、革靴まで全身エルメス尽くしという細川のコレクションを公開する。一方、伍代が愛して止まないのが日本全国の早うまグルメ。伍代イチオシの早うまグルメを紹介してもらうため、北海道から九州まで日本縦断弾丸グルメツアーにカメラが同行する。

関連記事(外部サイト)