『コード・ブルー』が夏休み映画の興行成績トップ 2位は『ジュラシック・ワールド』

記事まとめ

  • 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が夏休み映画の興行成績No.1だった
  • 2位は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、3位は『インクレディブル・ファミリー』
  • 一方、夏休みの邦画アニメのヒットスケールが近年小さくなっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております