SNSが自己発信から議論の場に変化し敬遠する人も 華原朋美や宮沢りえらがSNSを閉鎖

記事まとめ

  • FacebookやTwitter、Instagramでの“同意のない議論”が問題になっているという
  • 一方的な批判も数多く届くようになり、華原朋美はアカウントを閉鎖、剛力彩芽は全削除
  • 石田ゆり子はSNS疲れを投稿、宮沢りえ、満島ひかり、真木よう子などもSNSを閉鎖した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております