NMB48山本彩、11・4卒業公演「目に焼き付けて」

NMB48山本彩、11・4卒業公演「目に焼き付けて」

卒業公演の日程が決まった山本彩(C)NMB48

アイドルグループ・NMB48のエースでキャプテン、山本彩(25)の卒業公演が11月4日に大阪・難波のNMB48劇場で開催されることが決定した。17日、大阪城ホールで行われた結成8周年記念ライブ『NMB48 8th Anniversary LIVE』で発表された。

 ライブ終盤、モニターに「卒業公演日程発表」の文字が映し出された。既に10月27日に万博記念公園 東の広場で山本の卒業コンサート『SAYAKA SONIC〜さやか、さわやか、さよなら、さやか〜』を行うことが発表されているが、11月3日に卒業特別公演『ここにだって天使はいる』、翌4日に卒業公演『目撃者』をホームのNMB48劇場で開催することが決定した。

 山本は「卒業公演のコンサートを終えたあと、劇場に帰ってできるのがうれしいです」と語り、「初めてNMB48でいただいたオリジナル公演をやらせてもらえることになりました。最後にやり残したものがあるなと思って、そのまま終わりたくないなと思ったので『やらせてください』とお願いしてやらせていただくことになりました」と自ら演目を決めたことを明かした。「残りの時間、精一杯やらせていただきますので、劇場に会いに、目に焼き付けてほしいなと思います」と言葉に力を込めた。

関連記事(外部サイト)