テレ朝の朝の顔・松尾由美子アナウンサー、指揮者の川瀬賢太郎氏と結婚

テレ朝の朝の顔・松尾由美子アナウンサー、指揮者の川瀬賢太郎氏と結婚

テレビ朝日の松尾由美子アナウンサーが指揮者の川瀬賢太郎氏と結婚

テレビ朝日『グッド!モーニング』(月〜金 前4:55〜8:00)などを担当し、同局の“朝の顔”でもある松尾由美子アナウンサー(39)が、指揮者の川瀬賢太郎氏と今月結婚していたことがわかった。松尾アナが「いつも応援いただきありがとうございます。一社員の身でありながら大変恐縮なのですが、ご報告させてください」とコメントを出した。

 川瀬氏と松尾アナは2016年7月、川瀬氏が受賞した『第26回出光音楽賞』の授賞式の司会を松尾アナが務め、そこで初めて顔を合わせたほか、17年3月、同局の番組『題名のない音楽会』の2500回記念の際に再び同じ舞台に立つなどして知り合い、昨年8月ごろから交際に発展。今月になって婚姻届を提出した。
 
 松尾アナは、2002年4月1日入社。11年4月改編から『やじうまテレビ!』、13年10月改編から『グッド!モーニング』のメインキャスターを務め、朝の顔として浸透。今後も仕事を続け、現在の担当番組についても変更ないとしている。

■松尾アナのコメント全文

 いつも応援いただきありがとうございます。一社員の身でありながら大変恐縮なのですが、ご報告させてください。指揮者の川瀬賢太郎さんと結婚しました。音楽に対する真摯な姿勢はもちろん、家族の仲の良さなどもあり、笑いが絶えず自然体でいられる日々です。これからはお互い支えあいながら家庭内のハーモニーも大切にしつつ、これまで以上に仕事に精進していければと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします。

関連記事(外部サイト)