野村周平、槙野選手と結婚の高梨臨に羨望「養子にでもなる!」

野村周平、槙野選手と結婚の高梨臨に羨望「養子にでもなる!」

(左から)野村周平、高梨臨(C)ORICON NewS inc.

俳優の野村周平が27日、都内で行われた10月6日スタート東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『結婚相手は抽選で』(毎週土曜 後11:40)制作発表に出席した。共演の高梨臨が別番組の収録のため夫・槙野智章選手からサッカーを教わったことを引き合いに、野村は「そのレッスンをいくらで受けられるんだって…」と本気で羨望の眼差し。「ワールドカップの人ですから。そんな方から教えてもらえるなら養子にでもなる!」と笑わせた。

 垣谷美雨氏の原作小説をもとにした同ドラマはその名の通り、結婚相手を抽選で決める『抽選見合い結婚法』によって振り回される男女を野村、高梨、大谷亮平、佐津川愛美らが演じ、内閣府特命担当大臣を若村麻由美が演じる。

 この日、タイトルとかけ『抽選質問回答法』としてキャスト同士がくじで決定した相手に気になる質問を投げかけることに。高梨から結婚願望の有無を聞かれた大谷は「あります!」と即答。「高梨さんからも、結婚されたお話を聞いていたので。すごく仲良い感じと聞いていたので」と振ると、野村は「サッカー教えてもらったりしてましたよね。バラエティー出るために」と仲睦まじい様子に感心。

 そして若村から「ご結婚して一番変わったことは?」と直撃された高梨は「特に変わったことはないんですけど、考える単位が一人ではなく二人になった。あとは朝はやく起きるようになった。休みの日は延々寝ているタイプだったんですけど、(槙野が)朝出ていくので…」とリアルな新婚生活を明かしていた。

関連記事(外部サイト)