舘ひろし×神田正輝『クロスロード』第3弾 12月放送

舘ひろし×神田正輝『クロスロード』第3弾 12月放送

舘ひろし(左)、神田正輝(右)が共演するプレミアムドラマ『クロスロード3 群衆の正義』BSプレミアムで12月2日スタート(C)NHK

俳優の舘ひろし演じる刑事と神田正輝演じるジャーナリストが、真実を暴くという共通した目的を抱き、時に反目し合い、 時に強い絆をにじませるドラマシリーズの第3弾『クロスロード3 群衆の正義』がNHK・BSプレミアムで12月2日より放送される(毎週日曜 後10:00、全4回)。

 2016年2月に第1弾『クロスロード』(全6回)、17年5月に第2弾『クロスロード〜声なきに聞き形なきに見よ〜』(全6回)を放送。第3弾では、2人がインターネットに潜む難事件に挑む。

 警視庁大森臨港署の警務課に勤める尾関達郎(舘)は、東京・大田区内で起こった連続殺人事件のことで、区民からの苦情電話の対応に追われていた。一方、フリージャーナリストの板垣公平(神田)は、報道の仕事に嫌気がさし海辺で取材ノートを燃やしていた。そこで衰弱している女(志田未来)を見つけ手を差し伸べようとした時、ある男に体当たりされる。

 のちにその男は、「ネットスクープ」で動画配信するジャーナリストの藤城紫苑(風間俊介)だとわかる。そんな中、「JUSTICE」というSNSサイトで、連続殺人事件の犯人が荒木琢磨(塚本高史)だという投稿が目立ち始め、荒木から警察に自供をほのめかす電話が入る。容疑者として別の男を追っていた捜査本部は急きょ、荒木を任意同行するが…。

 ほかに、神田穣、松村北斗、橋本マナミ、徳重聡などが出演する。

関連記事(外部サイト)