【TGS2018】コスプレ歴7年の卯雪はな「ロリロリの可愛い衣装が好き」

美人レイヤーの卯雪はなさん、『東京ゲームショウ2018』でカメラマンたちを魅了

記事まとめ

  • アジア最大級のゲームイベント『東京ゲームショウ2018』を千葉・幕張メッセで開催
  • 卯雪はなさんは、アイドルさながらの笑顔を振りまき、カメラマンたちを魅了していた
  • 卯雪はなさんはオンラインゲーム『Tree of Savior』のウィザードのコスプレを披露

【TGS2018】コスプレ歴7年の卯雪はな「ロリロリの可愛い衣装が好き」

【TGS2018】コスプレ歴7年の卯雪はな「ロリロリの可愛い衣装が好き」

アイドル顔負けの笑顔で魅了、レイヤーの卯雪はなさん(C)oricon ME inc.

アジア最大級のゲームイベント『東京ゲームショウ2018』が先ごろ、千葉・幕張メッセにて開催された。前日まではあいにくの雨であったが、開催3日目となる22日は、まるで夏が戻ってきたような強い日差しに見舞われた。そんな中、ゲームファンたちの癒しとなった、多くの麗しき美人レイヤーを紹介。

 アイドルさながらの笑顔を振りまき、カメラマンたちを魅了していたのは卯雪はなさん。オンラインゲーム『Tree of Savior』のウィザードのコスプレを披露していた彼女のコスプレ歴は7年。コスプレを始めたきっかけを尋ねると、「企業コンパニオンのオーディションに受かってコスプレが好きになった」と明かしてくれた。

 ほぼ初めて衣装を自作したと語る彼女は、「スカートのギャザーがすごい難しかった」と、衣装制作の苦労を語ってくれた。「ロリロリの可愛い衣装が好き」とのことで、『FGO』の“ナーサリー・ライム”のコスプレにも挑戦してみたいと意気込んでいた。

関連記事(外部サイト)