水卜アナ、ネット中傷に怒り「ビジネスデブだと…」

オードリー若林正恭、日本テレビ『犬も食わない』収録で水卜麻美アナにタジタジ

記事まとめ

  • オードリー若林正恭と水卜麻美アナが日テレ『犬も食わない』収録後の囲み取材に出席
  • 番組収録で若林正恭は、水卜麻美アナの"舌好調"ぶりにタジタジになった様子
  • 水卜アナは、ネットでの「ビジネスデブ」という中傷に怒っていたことを明かした

水卜アナ、ネット中傷に怒り「ビジネスデブだと…」

水卜アナ、ネット中傷に怒り「ビジネスデブだと…」

日本テレビ系新番組『犬も食わない』収録後の囲み取材に出席した水卜麻美アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オードリー・若林正恭水卜麻美アナウンサーが29日、都内で行われた日本テレビ系新番組『犬も食わない』(19日スタート、毎週金曜 深0:30)収録後の囲み取材に出席した。

 新番組のテーマは、現代社会にあふれる「犬も食わないケンカ」。超個性的な登場人物たちによる“ケンカコント”を繰り広げ、その内容、勝敗についてトークを展開していく。

 収録中は、テーマとなった“けんか”について、それぞれの意見を交わした。収録を終えた若林、共演した水卜アナについて「女子アナの方は自分の意見を言うことが少ない。収録前は少し心配してた」と明かしつつ「それが、いきなりのフルスイングだったので『あ、いいのね?』っていう気持ちでいました」と、“舌好調”ぶりにタジタジとなっていた様子。

 続けて「僕は大丈夫ですけど、水卜ちゃんが大丈夫かな。水卜ちゃんの隠されてた部分が出てるから編集は要相談ですね」と心配すると、水卜アナは「もしかしたら私がしゃべってる部分がカットになってるかも」と冷や汗をかいた。

 また、身に降り掛かった“犬も食わないケンカエピソード”を問われた水卜アナは「一時期、ネットで『ビジネスデブ』だと言われていた。マジ、ふざけんなよ!って怒ってましたね」と振り返りながら「でも、ふと我に返ったら『どうてもいいな』って。ビジネス(デブ)か、リアル(デブ)の論争なんて…」と笑い飛ばしていた。

関連記事(外部サイト)