TSBオーディション最終候補“イケメン”5人の初冠ラジオ番組 10・1スタート

『TOKAIスクールボーイズ』オーディション最終候補生5人によるラジオ番組スタート

記事まとめ

  • ラジオ番組『TOKAI SCHOOL BOYSの放課後HR』がRadio NEOでスタートする
  • 『TOKAIスクールボーイズ』オーディションで選ばれた、最終候補生5人による初冠番組
  • 5人のイケメン最終候補生には林拓磨、大友海、加藤大悟、野口友輔、大谷悠哉が選出

TSBオーディション最終候補“イケメン”5人の初冠ラジオ番組 10・1スタート

TSBオーディション最終候補“イケメン”5人の初冠ラジオ番組 10・1スタート

TOKAI SCHOOL BOYSオーデイション最終候補生(左から)野口友輔、大谷悠哉、林拓磨、加藤大悟、大友海

大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントが、愛知・岐阜・三重・静岡の東海エリア4県の中学生・高校生によるご当地イケメンボーイズを発掘する『TOKAIスクールボーイズ』オーディション(略称:TOKAIスクールボーイズ=TSB)で選ばれた、最終候補生5人による初冠ラジオ番組『TOKAI SCHOOL BOYSの放課後HR』が10月1日からRadio NEO(月〜金 後10:30〜10:55)でスタートする。

 「みんなが育てるグループ」として東海地方の地元の方々から愛されるアーティストを発掘し、全面的な事務所のバックアップのもと開催している同オーディション。現在、5人のイケメン最終候補生、林拓磨(18)、大友海(16)、加藤大悟(17)、野口友輔(16)、大谷悠哉(20)が選出。TSBに選ばれ、俳優、レポーター、バラエティーなどさまざまなエンターテインメントに挑戦するべく最終候補生は現在、昇格を次の目標とし活動している。

 番組のMCを務めるのは町田康介(デラスキッパーズ)。TSB最終候補生メンバーが日替わりで日直として出席し、リスナーもクラスメイトとして彼らと一緒に参加できるラジオプログラムとなっている。さらに、メンバーの中の一人、林拓磨(通称:はやたく)は自身のTikTokのフォロワー数が70万人超。イマドキの中高生で知らない人がいないほどの人気ぶり。まさにリアルな中高生が注目する存在の彼らが、放課後HRでのリアルトークを展開する。このほど、番組スタートを前に5人が意気込みコメントを寄せた。

■林拓磨(はやし・たくま)
僕たちのラジオが決まったという事を聞いて、驚きと喜びが溢れました! 最初は不安が少しありましたが、実際にラジオをやってみて自分たちも楽しく盛り上がる事ができました。ラジオを通して皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせたら幸せです! 是非聴いてください!

■大友海(おおとも・かい)
僕たちのラジオ番組がスタートするのでうれしい気持ちでいっぱいです! そしてラジオとてもたのしいです!! 全てのことが僕にとって初めての経験ですがどうか暖かく見守ってください! 『自分らしさ』「僕たちらしさ』が出せたらと思っています!!

■加藤 大悟(かとう・だいご)
今回初めてラジオの収録というものを経験させていただき、最初は何もわからず、どのようにしゃべったらいいのかどう喋ったら面白く伝えられるのかと考えながらいったのですが本当に楽しかったです! 2回目3回目と重ねていくにつれて、少しずつ自分のやり方がわかるようになり、ドキドキの反面、ワクワクしています!これからも、自分らしく、最終候補の皆でリスナーの皆さんに笑顔をお届けできるように、しゃべり方を勉強して追求して頑張っていきたいと思います!

■野口 友輔(のぐち・ゆうすけ)
今回、まだ右も左も分からないような僕をラジオ番組に出演させて下さり、本当にありがとうございます! 町田さんや、メンバー、スタッフの方々のおかげでとても楽しく、リラックスした雰囲気でやらせて頂いています! この機会に、トークスキルなどたくさんのものを学び、今後も頑張っていきたいと思います!

■大谷 悠哉(おおたに・ゆうや)
今回初めてラジオの収録を経験させていただき、初めは何もわからなくて、いっぱい噛んだりしました! しゃべってみて、人に言葉だけで何かを伝えるっていうのが、すごく難しいことに経験して、分かりました! 緊張もやっていくなかで、ほぐれてきて自然と楽しくなりました! これから、ラジオで言葉だけで人に何かを伝えるということ、聞いている人達が少しでも楽しんでいただけるようにこれから、頑張っていきたいです! 是非皆さん聴いてください!

関連記事(外部サイト)