『ハロウィンジャンボ宝くじ』販売開始 台風一過で銀座に安堵の列

『ハロウィンジャンボ宝くじ』販売開始 台風一過で銀座に安堵の列

ハロウィンジャンボに長い列

『ハロウィンジャンボ宝くじ』販売開始 台風一過で銀座に安堵の列

ハロウィンのコスプレ姿を披露したNON STYLE(左から)石田明、井上裕介(C)ORICON NewS inc.

毎秋恒例の『ハロウィンジャンボ宝くじ』が1日朝、全国で販売を開始。台風24号の影響が危惧されていたが、当日朝は、台風一過で雲ひとつない晴天に。東京・西銀座チャンスセンターには長蛇の列ができ、都内在住の30代男性は「毎回ここで買っているので晴れてよかった。今年は縁起がいいんですかね」と安堵の表情を浮かべながら“億万長者”への期待に胸を膨らませた。

 今回は1等3億円が9本、前後賞1億円が18本、1等・前後賞合わせて5億円。2等1000万円が27本、3等100万円が270本。同日発売の『ハロウィンジャンボミニ』では、1等3000万円が20本、2等100万円が800本。両宝くじは、23日まで発売され、運命の抽せん会は、10月30日に東京・豊洲PITで行われる。

 この日行われた発売記念イベントには、お笑いコンビ・NON STYLEが登場し、ハロウィンを意識したコスプレ姿を披露。5億円のオブジェを目の前に大興奮した井上裕介は「当選したら何に使う?」と問われると「派手婚をしたい!」と目を輝かせつつ「相手がいない…」と嘆いていた。

関連記事(外部サイト)