“ミスマガトリオ”沢口愛華・豊田ルナ・新井遥が初共演 最強BODYで圧巻グラビア

“ミスマガトリオ”沢口愛華・豊田ルナ・新井遥が初共演 最強BODYで圧巻グラビア

『週刊ヤングマガジン』22・23合併号表紙を飾る(左から)沢口愛華、豊田ルナ、新井遥

名門ミスコン「ミスマガジン」2018グランプリの沢口愛華(18)、2019グランプリの豊田ルナ(18)、2021グランプリの新井遥(20)の3人が、26日発売の『週刊ヤングマガジン』22・23合併号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。3世代のクイーンの初共演グラビアが実現した。

 沢口は『第7回 カバーガール大賞』では大賞のほか「10代部門」「コミック誌部門」「グラビア部門」の4冠を達成、“令和のグラビアクイーン”としてグラビア界をリード。豊田はグラビア・アイドル・女優と幅広く活躍し、『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』のヒロンに起用された。

 そして、現役女王の新井も8頭身の抜群のプロポーションとおっとりした雰囲気のギャップを持つスポーティー美女で、無限大の将来性を感じさせる。

 そんな最強女王の3人が沖縄に集結し、まぶしい太陽&輝くビーチという王道シチュエーションのグラビアで、フレッシュな水着姿をたっぷり披露。ヤンマガ独占のスペシャルなコラボレーションとなっている。

 また、同号の巻末グラビアには「ヤンマガWeb」の人気連載「坂道ネクストジェネレーション」出張版が掲載。乃木坂46の金川紗耶、佐藤璃果、弓木奈於、櫻坂46の関有美子、守屋麗奈、幸阪茉里乃、井上梨名、日向坂46の森本茉莉が登場する。

関連記事(外部サイト)

×