恵比寿マスカッツ、K-1王者&芸人にハニートラップ 引っかかったら“とんでもない罰”

恵比寿マスカッツ、K-1王者&芸人にハニートラップ 引っかかったら“とんでもない罰”

ABEMA『恵比寿マスカッツ ハニートラップTV』

アイドルグループ・恵比寿マスカッツのABEMAのレギュラー番組『恵比寿マスカッツ ハニートラップTV』(毎週金曜 後8:00)の5月7日放送回に、格闘家・安保瑠輝也選手が出演することが決定した。

 本番組は、清潔感や誠実さ、好感度が重要視される芸能界において、今後スキャンダルや問題を起こしそうな芸能人たちに、恵比寿マスカッツが“ハニートラップ”を仕掛け、危機感を煽る荒療治を敢行。清く正しい芸能界を作るべく誕生した“ハニートラップドッキリバラエティー”。大久保佳代子とカンニング竹山さんが“ハニートラップ”をモニタリングし、女性と男性の両目線からドッキリを実況&解説していく。

 最新話となる#6では、特別ゲストとしてK-1 WORLD GPスーパー・ライト級の元王者である安保選手が初登場。多彩な蹴り技と圧倒的攻撃力から“デモリッションマン”との異名を持つ安保選手が、何も知らされぬままニセ番組の打ち合わせへやってきたところで、マスカッツメンバーによる衝撃の“ハニートラップ”が待ち受けていて…。果たして、安保選手は、まんまとドッキリに引っかかってしまうのか。

 安保選手は「全く予想もしてなかったですが、まさかまさかハニートラップにかけられました!引っかかったかどうかは見てのお楽しみですが、同じく仕掛けられた芸人さんは『人生終わった』と話していました。めちゃくちゃに攻めた番組で見ている分にはすごく面白いですが、引っかかった人はとんでもない『罰』が待ち受けています」と振り返った。

関連記事(外部サイト)

×