小学館の国際情報誌『SAPIO』が来年から不定期刊 ベルリンの壁崩壊の1989年に創刊

記事まとめ

  • 小学館の国際情報誌『SAPIO』が来年、現在の隔月刊の刊行形態から不定期刊となる
  • 第1弾として、来年5月の改元を前に『新天皇の世紀へ』(仮題)を2月に刊行予定
  • 同社ニュースサイト「NEWSポストセブン」で『SAPIO』発の情報を随時発信していく

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております