綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』が「コンフィデンスアワード」を受賞

記事まとめ

  • 『義母と娘のブルース』が「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」を受賞した
  • プロデュースを手掛けた飯田和孝氏が、同作へ込めた想いを明かしている
  • 第3話目の運動会について話し合うシーンで、ドラマに対する風向きが変わったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております