フェンシング「全日本選手権」優勝の実績を持つ松島さや、女優に転身しオーディションでWEBドラマ主演を勝ち取る

フェンシング「全日本選手権」優勝の実績を持つ松島さや、女優に転身しオーディションでWEBドラマ主演を勝ち取る

レイ・グローエンタテインメント所属/松島さや

NiziUに続く”世界基準のボーイズグループ”を発掘する「Nizi Project Season 2 Global Boys Audition」をはじめ、LDH史上最大規模オーディション『iCON Z 〜Dreams For Children』、乃木坂46新メンバーオーディション、アンジュルム・新グループ・ハロプロ研修生など募集する『ハロー!プロジェクト 新メンバーオーディション2021』など、大型オーディションが目白押しの今夏。オーディションサイト『デビュー』では、“オーディション”を経て芸能界デビューを果たした、これからの活躍が期待される新人の【オーディションエピソード】を紹介。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回は、フェンシングの全日本選手権で優勝経験があり、オーディションでWEBドラマの主演を勝ち取るなど、急成長中の女優・松島さやに、面接審査でアピールしたことなどのオーディションエピソードを聞いた。

■レイ・グローエンタテインメント所属/松島さや

――現在の所属事務所に応募したきっかけは?

【松島さや】「事務所所属オーディションの開催のサイトを見て、“本人が納得するまでコミュニケーションをとる”という内容を目にし、“ここの事務所で話をきいてみたい!”と思いました」

――応募書類では、特にどんなことをアピールしましたか

【松島さや】「どんなことがあってもやり続けることや体力や根性があることをアピールしました」

――面接審査でアピールしたことは?

【松島さや】「フェンシングの全日本選手権で優勝したこと、大学時代のメンタルの強みをアピールいたしました。あとは元気いっぱいにやり切りました」

――オーディションで合格を掴み取るまでに、どんな努力や準備をしていましたか。

【松島さや】「とりあえずオーディションが決まってから、ドラマや映画を時間の許す限りひたすら見ていました。あとは睡眠をしっかりとり、体調や肌の調子を整えました」

――所属事務所「レイ・グローエンタテインメント」はどんなところですか?

【松島さや】「とてもアットホームで常に笑いが絶えない事務所です。スタッフさん全員が親切に相談者になってくれます。お芝居のことだけではなく、人生相談やオーディション対策など幅広く、毎回何かしらの答えや課題を頂いております」

――今後の夢、目標を教えてください。

【松島さや】「まだまだ経験も浅く難しいかもしれませんが将来はドラマや映画で主演ができる女優さんになりたいです」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆
「事務所の新人の中で今、急成長をしている子の1人です。来年公開の映画も決まっております。本人と話をして今年の目標を『ドラマのレギュラーを取る!』と決めていたのですが、4月にオーディションでWEBドラマの主演を取ってきたので着実に成長しているので将来が楽しみな女優です」

【プロフィール】
松島さや(まつしま・さや)●1997年9月23日生まれ、埼玉県出身。レイ・グローエンタテインメント所属。
■主な出演作:
ドラマ/2021年 TX『バイプレイヤーズ』12話
CM/ソフトバンク
WEB/「TNJな人々」WEBドラマ主演
スチール/JR東日本

関連記事(外部サイト)