乃木坂46の“お姉さん”新内眞衣、卒業記念のメモリアル写真集 “かわいい”と“かっこいい”が交互にやって来る

乃木坂46の“お姉さん”新内眞衣、卒業記念のメモリアル写真集 “かわいい”と“かっこいい”が交互にやって来る

乃木坂46 新内眞衣2nd 写真集(タイトル未定/2022年1月25日発売/定価:2035 円(税込)/オールカラー148 ページ/A4 変形/発売:小学館)

乃木坂46において最年長メンバーの“お姉さん”として、仲間や後輩たちを引っ張ってきた、新内眞衣の2nd写真集が2022年1月25日に小学館から発売される。

 ファッションWebメディア『Oggi.jp』のレギュラーモデルや『乃木坂46のオールナイトニッポン』のレギュラーパーソナリティを務めるなど、グループの活動のほか多方面で活躍を続ける新内。4年ぶりとなる最新写真集は、来年1月に30歳を迎える新内の“大人の女性”としての魅力が映える歴史的風情の残る街・金沢と、そしてデビュー当時OL兼アイドルという“二刀流”だった彼女の思い出の街である東京・有楽町を舞台に撮り下ろされた。

 先日、乃木坂46からの卒業を発表した新内にとって今作は卒業記念写真集。2013年、2期生としてオーディションに合格してからの約9年間のアイドル活動の集大成となる一冊は、“アイドルらしさ”と“かっこいい大人の女性”が共存した作品となった。

 かつて加賀百万石と呼ばれた城下町の風情の残る金沢。アイドル卒業を前に、突然できた最後の休日を過ごすために“大人の女性がよく似合う”この街を訪れたという設定で撮影。美しい出格子や石畳が続く茶屋街や縁側が素敵な古民家、大正ロマンなホテルなど、新内さんがふいに見せる女っぽさやしっとりとした大人感が、ノスタルジーな街の雰囲気とマッチ。

 撮影は30歳の誕生日を迎える少し前の2021年9月。“大人になりたい自分”と、“まだ20代のまま、アイドルのままでいたい自分”との狭間で揺れ動く複雑な女心。街ブラシーンでは、フルーツ大福を口いっぱいに頬張ったりする彼女感あふれるキュートな表情を見せる一方で、真っ赤な絨毯が印象的なホテルのロビーでは背中が大胆に開いたセクシーなドレスで、今回の写真集のために鍛えたという美しい背中を披露するなど、ページをめくるたびに、“かわいい”と“かっこいい”が交互にやってくる仕掛けとなっている。

 新内にとって4年ぶりの写真集となるが、前作を撮影した当時とは比べものにならないほど、成熟した魅力を表現! 大胆なランジェリーやスタイルの良さが際立つ水着、艶っぽいお風呂カットなど、メンバー最年長だからこそ魅せることのできる、大人の色気が詰まっている。グループNo.1との呼び声の高い美脚にはさらに磨きがかかり、スラッと伸びる脚線美には、女性も男性も目を奪われること間違いない。

■新内眞衣さんコメント
30歳を目前に2nd写真集を発売させていただくことになりました。今回の写真集では石川県の金沢市へ行き、とっても穏やかな土地でありのままの私を撮っていただきました!
金沢の綺麗な景色や美味しいのどぐろ、金箔ソフトクリーム、温泉などなど身も心もたくさん癒されて、素の表情がたくさん見られると思います!まだ自分でも知らない表情もあったり、乃木坂46で活動してきたからできる表情もあったり、卒業が近い今、とにかく本当に楽しかった9年間をたっぷり詰め込みました!
1st写真集の時に、きっと最初で最後だろうと思っていたので、自分でもびっくりだしとっても嬉しいです!私の集大成ともいえる作品があなたの手に届きますように…!

■新内眞衣プロフィール
新内眞衣(しんうち・まい)●1992年1月22日生まれ。埼玉県出身。B型。女性ファッションWebメディア『Oggi.jp』のレギュラーモデル。大学3年生の2013年3月に「乃木坂46 2期生オーディション」に合格してデビュー。当初はニッポン放送の関連企業に勤める「OL兼任アイドル」として活動。2015年乃木坂46 12thシングル『太陽ノック』で初めて選抜メンバーに。ラジオ『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)ではメインパーソナリティを務め、ゲストの魅力を引き出す独自のトーク術も注目を集める。乃木坂46イチの美脚の持ち主で、スタイルの良さはメンバーも一目を置く。

関連記事(外部サイト)