幼少期に活動した芸能界に再挑戦、オーディションで芸能プロ所属を掴んだ18歳女優・成沢雛「自分の出演するドラマ・映画・CM作品で主題歌も務めたい」

幼少期に活動した芸能界に再挑戦、オーディションで芸能プロ所属を掴んだ18歳女優・成沢雛「自分の出演するドラマ・映画・CM作品で主題歌も務めたい」

ピーナッツプロモーション・成沢雛。

役者やモデル、タレント、アーティストとして芸能の世界で活躍するにあたり、その活動を支える芸能プロダクションへの所属は、大きなアドバンテージとなる。独自のオーディションを企画・運営し、芸能界志望者と芸能プロとの間を繋いできたオーディション情報サイト「デビュー」は、近年デビューを通じて芸能プロへの所属のきっかけを掴んだ新人タレントを取材。所属オーディションから、現場でのサポート、そして今後の成長に繋がるバックアップに至るまで、芸能プロと新人の“二人三脚”の関係について話を聞いた。今回はデビューが開催した『20歳以上でも歓迎!新人オーディション特集2020』にてピーナッツプロモーションに合格し所属した、成沢雛(18歳)にインタビューを行った。

■20歳以上でも歓迎!新人オーディション特集2020/ピーナッツプロモーション合格

成沢雛インタビュー

成沢雛(なるさわ・ひな)●2003年2月28日生まれ、神奈川県出身
趣味:バスケット観戦 ライブ観戦、語学勉強(英語・韓国語)
特技:ギター/歌(4年) 柔軟、クラシックバレエ(12 年)

――芸能界に興味を持ったきっかけは?
「幼少期に芸能の仕事をしていて、一旦違う道も考えたんですが、諦めきれなくてもう一度挑戦しようと思いました」

――オーディションに応募した理由は?
「応募できるオーディションは全て書類を出して。チャンスを掴もうと必死でした」

――応募写真ではどんな点を心がけましたか?
「自分だけの判断では偏ってしまうので、いろんな方に写真を選んでもらって、とっておきの1枚を載せていました」

――応募書類ではどんな点を心がけましたか?
「人と違う事を書けるように探して、そこを磨くように努力しました」

――面接審査のときに心がけたことや印象に残っていることは?
「話す事を全て事前に用意してしまうと、それを言えるかどうか考えて緊張してしまうので、きちんと相手の話を聞く事を一番大切にしました」

――オーディションの合格を掴み取るまでに、どんな努力をしてきましたか?
「自分の強みを磨くこと」

――オーディションに合格した時の感想、家族や友人などの周囲の反応はいかがでしたか?
「私の場合はちょうどコロナ禍の時期で、どこでもオーディションを開催してる訳ではなかったので、両親、友達も凄く心配してくれていたのですが、無事合格して所属出来たので、心配をかけた方々のためにも、自分を多くの皆さんに知ってもらえるように活動していかないといけないなって思っています」

――今後の夢、目標、どんな作品に携わっていきたいかについて教えてください。
「自分の出演するドラマ・映画・CM作品で主題歌も務めることが大きな目標です」

――夢に向けての意気込みをお願いします。
「コロナ禍の中でスタートした芸能活動ですが、自分が思っていたより難しくてプレッシャーや不安も多いですが、与えられたチャンスを無駄にしないで、常に自分をアピールして埋もれない事を考えて楽しむ事を意識していきたいです」

――自己PRをお願いします!
「中学生の時に初めたギターで、3ヵ国語の歌をギターで弾き語りする事です」

――『Deview/デビュー』を利用していた頃の思い出があれば教えてください。
「有村架純さんがデビューを見てオーディションを受けたとお話ししていたのを高校2年生の時に知り、すぐに始めました。やってマイナスなことは無いので、是非デビューも活用して欲しいです」

■採用担当者のコメント

――書類審査通過のポイントを教えてください。
「歌唱動画が印象的でした」

――面接審査の際の印象は?
「明るく自然体な印象で、夢がはっきりとしていて素敵でした」

――採用に至ったポイントは?
「明るい印象と、継続している努力が素晴らく、合格とさせて頂きました」

――今後、どんなタレントとして成長していってほしいですか?
「色々な世代の方に愛される、女優・歌手として活躍を期待しております」

――デビューのユーザーへの応援メッセージやアドバイスがあればお願いします。
「諦めず目指し続けて下さい。そして夢を叶えて下さい。もしご縁がございましたら幸いです」

■『20歳以上でも歓迎!新人オーディション特集2020』とは
"20歳以上の応募も歓迎!"という、10代はもちろん、幅広い年齢の人材を求めている芸能プロダクションの新人オーディションを特集。2020年8月17日〜2020年9月15日まで募集を行った。

関連記事(外部サイト)