空気階段、地上波初冠番組でスナック探訪 「硝子の少年」デュエット熱唱

空気階段、地上波初冠番組でスナック探訪 「硝子の少年」デュエット熱唱

24日放送『空気階段の空気観察』より(左から)鈴木もぐら、水川かたまり (C)テレビ朝日

お笑いコンビ・空気階段が出演するテレビ朝日『空気階段の空気観察』(毎週水曜 深2:21)。きょう24日の放送では、鈴木もぐらと水川かたまりが、スナックを訪ね、「硝子の少年」のデュエットも披露する。

 空気階段による地上波初冠番組。コンビで世の中の様々な場所に足を運び、その場所の“空気”を“観察”するバラエティーで、今回は「世界の果てまでスナッQ」と題し、外国人ママが営むスナックに潜入し、出身国を当てようという企画に挑む。

 スナック初心者という2人。会話や店内の装飾、酒の銘柄、乾杯のコールなどのヒントを頼りにママの出身国を当てようとするが、日本語を勉強したくて来日したというママの深い話に聞き入ってしまう。

 スナックを楽しんでいると、常連の外国人カップルと出会い、謎すぎるスナックゲームで対決することに。さらに、スナックの醍醐味・カラオケ大会も開かれ、外国人ママの美声とスナックの空気に酔いしれた空気階段の2人が、KinKiKids「硝子の少年」を熱唱する。

関連記事(外部サイト)