北海道出身の中学2年生がグランプリ “日本一かわいいJC” が決定

「日本一かわいいJC」が決定 北海道出身の中学2年生・あいるぅさんが2代目グランプリ

記事まとめ

  • "日本一かわいい女子中学生"を決める『第2回 JCミスコン2018』のファイナル審査開催
  • 応募総数は約3000人、北海道出身の中学2年生・あいるぅさん(13)が2代目グランプリに
  • イベントの司会は、相席スタートが務め、スペシャルゲストとしてkemioが登場した

北海道出身の中学2年生がグランプリ “日本一かわいいJC” が決定

北海道出身の中学2年生がグランプリ “日本一かわいいJC” が決定

『JCミスコン2018』でグランプリに輝いたあいるぅさん (C)ORICON NewS inc.

“日本一かわいい女子中学生”を決める『第2回 JCミスコン2018』のファイナル審査が26日、都内で行われ、北海道出身の中学2年生・あいるぅさん(13)が2代目グランプリに輝いた。

 同コンテストは、“日本一かわいい女子高生”を決める『女子高生ミスコン』の姉妹版として、昨年よりスタート。全国の女子中学生が対象。応募総数は約3000人で、この日の最終審査には、13人のファイナリストが集結。制服姿で特技を披露するなど、フレッシュな自己PRを行った。

 特技披露では、歌とダンスで魅了していたあいるぅさんだったが「まさか自分が獲れるとは思ってなかったです。みなさんかわいくて、特技でも失敗してしまったので、ダメだと思っていました」と率直な思いを打ち明けながら「みなさん、今まで応援してくださって、ありがとうございました」と呼びかけていた。

 イベントの司会はお笑いコンビの相席スタートが務め、スペシャルゲストとしてkemioが登場した。

■『第2回 JCミスコン2018』各賞受賞者
グランプリ:北海道出身の中学2年生あいるぅさん(13)
準グランプリ:愛知県出身の中学1年生こころん(13)
モデルプレス賞:広島県出身の中学3年生綺華(はな)さん(14)
mysta賞:岡山県出身の中学1年生ゆうりさん(13)

関連記事(外部サイト)