ポケモンの脚本家・園田英樹が脚本、監修 ユーキースショーケース 舞台『ロマンス』キャスト募集

舞台『ロマンス』出演者募集 「ポケットモンスター」シリーズの園田英樹氏が手掛ける

記事まとめ

  • 「ポケットモンスター」シリーズの園田英樹氏が手掛ける舞台『ロマンス』出演者を募集
  • 募集しているのは18歳以上の男女で、全員がメインとして出演することが出来るという
  • 園田氏は劇場アニメ映画『劇場版ポケットモンスターシリーズ』(東宝)を執筆している

ポケモンの脚本家・園田英樹が脚本、監修 ユーキースショーケース 舞台『ロマンス』キャスト募集

ポケモンの脚本家・園田英樹が脚本、監修 ユーキースショーケース 舞台『ロマンス』キャスト募集

ユーキースショーケース 舞台『ロマンス』キャストオーディション

脚本、監修を「ポケットモンスター」シリーズ、「ベイブレード」シリーズの脚本家・園田英樹が手掛ける、ユーキースショーケース 舞台『ロマンス』の出演者を募集中。

 ユーキースショーケースの名の通り、少人数で創り上げるため、全員がメインとして出演し、アピールすることが出来る。募集しているのは18歳以上の男女。

■イントロダクション
「あのとき、わたしたちは恋に恋している十六歳。誕生日には集まって、恋バナをする。それがうれしい普通の女の子だった。
でもすべてが変わってしまった。
あれからあたしは、恋をすることも、人を愛することも怖くなってしまった。
何をしていても、あのときのことがあたしを締めつける」
主人公の智子が心を閉ざしてしまったことを、姉や友人たちはいつも心配している。
その理由ははっきりしているのだが……
智子は、もう一度、未来に歩き出すことができるのだろうか。

■脚本・監修
園田英樹(脚本家・作家・演出家)
ドラマ、アニメーションの脚本、作詩などを中心に、漫画原作、小説、ゲームシナリオ、舞台用戯曲、映画脚本を執筆しながら、主宰する劇団帰燕風人舎やカラフル企画では演出も担当している。
劇場アニメ映画『劇場版ポケットモンスターシリーズ』(東宝)を毎年執筆している事で有名。現在は『ベイブレードバースト』を中心に執筆している。作歴として、テレビアニメ『ポケット・モンスター』『超者ライディーン』『ドラえもん』『機動戦士Vガンダム』『絶対無敵ライジンオー』『超音戦士ボーグマン』『聖戦士ロビンJr』『鉄人28号FX』『みなしごハッチ』『キャプテン翼』『パーマン』『ドラえもん』など他多数。劇場アニメ映画『劇場版ポケットモンスターシリーズ』(東宝)『翔べ、ペガサス』『アイシティ』(東宝)『ゴッド・ブレス・ダンクーガ』(東宝)『超音戦士ボーグマン・ラバーズレイン』(東宝)。劇場映画 『大阪の章二クン』(全国公開作品、ベルリン映画祭、上海映画祭出品)『カメレオン』(96年日本映像)。テレビドラマ『グランセイザー』(TX04年)『ボイスラッガー』(テレビ朝日)『セーラー服反逆同盟』(日本テレビ)『ハングマンGOGO』(朝日放送)など。
舞台では作・演出として『そのときがきたら』座・高円寺(カラフル企画)『めぐりあうとき』赤坂RED/THEATER(カラフル企画)『いいだせなくて』新宿SPACE107(カラフル企画)『風に呼び駆ける』(ユーキース・エンタテインメント)『めぐりあうとき2013』(カラフル企画)『園田英樹演劇祭』(第一回〜五回)など他多数。

■募集役
智子 ・・・この作品のヒロイン。恋に奥手の女の子。
穂奈美・・智子の友人。高校卒業後医者の卵と結婚。妊娠。
マリー ・・智子の友人。百合のことが好きな同性愛者。高校卒業後アイドルに。
花絵 ・・・智子の友人。高校卒業後ホステスに。
百合 ・・・智子の友人。就活生。
すず ・・・智子の姉。妹想いの姉。
今日子 ・・幽霊が見える体質の女の子
達也 ・・・すず、智子の彼氏。陸上部のエース

■公演概要
<会場>
スタジオユーキース 
<日程>
2019年4月11日(木)〜4月14日(日) 全8公演
11日(木) 19:30(A)
12日(金) 19:30(B)
13日(土) 12:00(A)/15:30(B)/19:00(A)
14日(日) 12:00(B)/15:30(A)/19:00(B)

関連記事(外部サイト)