貴乃花、ガリット福島と初共演 国会議員転身説は否定「無理ですね」

貴乃花、ガリット福島と初共演 国会議員転身説は否定「無理ですね」

2日放送のバラエティー番組『メレンゲの気持ち』で貴乃花とガリットチュウ福島が初共演(C)日本テレビ

貴乃花光司氏(元貴乃花親方)が、あす2日放送の日本テレビ系バラエティー番組『メレンゲの気持ち』(毎週土曜 正午)に出演。自身のものまねをしている、お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成と初共演を果たす。

 貴乃花氏は、自身のものまねをしていたことを以前から知っていたようで、恐縮しながらとなりの席についた福島に「似てる」と満面の笑み。福島がまねする特徴的なウォーキングを、酔うと逆に自分でものまねして楽しんでいると明かす。

 MCの久本雅美から「並んで“ウォーキング”姿を見せてほしい」とのリクエストも快諾し、貴重なツーショットでのウォーキング姿を披露。福島から「(ものまねの)お墨付きをいただいてもよろしいですか?」とのお願いに、貴乃花氏は「はい」と即答で公認した。

 また、相撲界を電撃引退した後に噂となっている“国会議員転身”について、久本から「議員になるのではと噂になっていますが」と向けられると「向いていると思います?」と逆質問。久本はすかさず「微妙だと思います(笑)」と返答すると、貴乃花氏も笑いながら「それが正しい見解です。(議員の仕事は)無理ですね」と否定した。

 さらに、再婚について、子どもたちとの現在の関係について、そして一人暮らしとなったいまの生活の様子や、ある休日を人生初の自撮りも披露。まさにNGなしのトークを展開していく。

関連記事(外部サイト)