石橋貴明、Abema特番第2弾決定 “地上波でできない”バラエティー3企画に自信

石橋貴明、Abema特番第2弾決定 “地上波でできない”バラエティー3企画に自信

「モー娘。OG手作りハンバーグの乱」に出演する(左から)ビビる大木、高橋愛、飯田圭織、石橋貴明、矢口真里、保田圭、ハライチ・岩井勇気(C)AbemaTV

お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明のAbemaTV特別番組第2弾『石橋貴明プレミアム ―芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い―』が、3月24日の午後9時から3時間にわたって放送されることが決定した。昨年8月の第1弾以来7ヶ月の時間が空いたが、石橋は「これだけ間が空いたので、より面白いものを作らないといけないということで、かなり攻めた企画になっています」と自信たっぷり。今回も“地上波でできない”笑いを届ける

 前回は芸能人に最も必要とされる“運”を1番持っているタレントを決定すべく、“カジノの王様”とも言われる「バカラ」で豪華芸能人たちが船上でカジノ対決を繰り広げた。第2弾では、「春の防犯企画 万引きしちゃダメよの乱」、「モー娘。OG手作りハンバーグの乱」、「落とし合い決戦 奈落の陣」の3企画を放送する。

 「万引きしちゃダメよの乱」は、カンニング竹山、バイきんぐの小峠英二、椿鬼奴&グランジの大夫妻、尼神インターの渚らが、一般のお客さんも買い物をしている営業中の店内で、“とある”勝負を繰り広げる。ラストには衝撃の結末が…!?

 石橋は「万引きGメンの方の能力の素晴らしさを伝えて、やっぱり万引きなんかやっちゃうと捕まっちゃうんだなということを強く、強くみなさんに広めるためのコーナー」と紹介。「Gメンの方の感性、一瞬にして『コイツ怪しい』と見抜く洞察力はすばらしい。見るべきものはうわっ怖いという、新たないろんな技を見せてくれました」とプロの実力に唸った。

 「モー娘。OG手作りハンバーグの乱」では、飯田圭織、高橋愛、矢口真里、保田圭ら“OG主婦メンバー”が登場し、誰が1番美味しいハンバーグを作ることができるかを競うガチ料理対決を行う。石橋と『うたばん』以来の共演となるOGたちが、今だから話せる当時のマル秘エピソードも披露する。

 プロレスのリングを舞台に芸人たちが男と男の勝負を繰り広げる「落とし合い決戦 奈落の陣」では、TKOの木下隆行、ガリットチュウの福島善成、安田大サーカスのクロちゃんなど力自慢の芸人たちが、リング下の「奈落」へと相手を落とし合う“押し出し相撲”に挑戦。そして、エキシビション参加者の芸人たちは、プロレス技の“ボディスラム”を何発受けることができるかを競う「無限ボディスラムチャレンジ」に挑む。

 さらに本企画では、「スペシャルワンマッチ腕相撲」として“K-1・反逆のカリスマ”として一時代を築いた魔裟斗と、元ボクシング世界2階級王者の亀田大毅の対決も実施する。

 石橋は「たぶん今テレビではできないであろう企画が入っていて、これは当初僕も『大丈夫だろうか』と思っていたんですけど、やっぱり我がスタッフ。優秀なものが多いので、非常に面白いものができています」と胸を張っている。

関連記事(外部サイト)