日向坂46・小坂菜緒、ピュアすぎるセーラー服姿を披露

日向坂46・小坂菜緒が『週刊プレイボーイ』14号でセーラー服姿を披露

記事まとめ

  • 日向坂46の小坂菜緒(16)が『週刊プレイボーイ』14号(集英社)でセーラー服姿を披露
  • 4週連続掲載のグラビア最終回は、デビューシングル「キュン」センターの小坂が起用
  • 同号には北向珠夕、葉月つばさ、関根ささらなどが登場、表紙はHKT48の指原莉乃に

日向坂46・小坂菜緒、ピュアすぎるセーラー服姿を披露

日向坂46・小坂菜緒、ピュアすぎるセーラー服姿を披露

『週刊プレイボーイ』14号に登場した日向坂46・小坂菜緒(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ

アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒(16)が、25日発売の『週刊プレイボーイ』14号(集英社)に登場。野球部のマネージャーに扮したグラビアストーリーで、ピュアすぎる爽やかセーラー服姿を披露した。

 グループを改名し、デビューシングル「キュン」を27日に発売を控え、いよいよ飛躍の時を迎えている日向坂46。4週連続で掲載されるグラビアストーリーの最終回は、「キュン」でセンターを務める小坂が起用された。

 「野球部のマネージャーを務めた少女の物語」をテーマにしたグラビアで、野球場で撮影されたカットではセーラー服をまとい、白いスタジオでは純白のワンピースから美脚&美肌をチラリ。フレッシュな魅力を存分に発揮した。

 同号にはそのほか、旭化成グループキャンペーンモデルの北向珠夕(19)、サイバージャパン ダンサーズのHARUKA(22)、放課後プリンセスの関根ささら(26)、グラビアアイドルの葉月つばさなどが登場。表紙はHKT48の指原莉乃(26)が飾った。

関連記事(外部サイト)