オードリー春日、プロポーズする“狙ってる女”は「IMALU似」

オードリー春日、プロポーズする“狙ってる女”は「IMALU似」

「狙ってる女」こと一般女性のクミさんにプロポーズするオードリー・春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40)が「狙ってる女」こと一般女性のクミさんへプロポーズに向けた密着VTRが、18日のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』で放送。お相手のクミさんの顔が初めてテレビで放送された。

 クミさんの理想のプロポーズを聞き出すため、2人と親交のあるお笑いコンビ・どきどきキャンプの佐藤満春が食事の場をセッティングし、番組レギュラーの木下優樹菜と春日がその様子をモニタリング。クミさんの顔を初めて見た木下は「雰囲気がIMALUちゃんですね。ボーイッシュなキャラだけど大人な感じ」と表現した。

 春日も以前にラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』で、クミさんのルックスについて「IMALUくんを小柄にした感じ。“コマル”ちゃんかな」と例えていた。番組では春日がクミさんにプロポーズするまでの120日間に密着したVTRを放送。知られざる事実や感動のプロポーズの様子が明らかになる。

 春日は2月15日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、交際中の女性と結婚を決意したと報じられたが、16日深夜のラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』で「見出しが違うんだよね。『結婚決めて』って書いているけど、狙っているだからね」と結婚については否定していた。

 その後、3月2日の日本武道館でのラジオイベントでは、『FRIDAY』で記事になってしまい迷惑をかけたということで、発奮して11万円の高級旅館での宿泊を楽しんだことを告白。若林正恭は大きな声で驚き、会場からも歓声が上がっていた。

◆春日俊彰(かすが・としあき):1979年2月9日生まれ、埼玉県出身。中学・高校の同級生の若林正恭と2000年にコンビ結成。当初のコンビ名「ナイスミドル」から、05年にオードリーに改名し、08年の『M-1グランプリ』で敗者復活戦からファイナリストに進出し、一気にブレイク。春日個人ではスポーツ分野でも活躍し、15年にフィンスイミングワールドカップマスターズ大会で団体銅メダルを獲得。そのほかキックボクシング、ボディビル、レスリング、エアロビクス、重量挙げに挑戦してきた。

関連記事(外部サイト)