NMB48白間美瑠、「運命的」な初写真集オフショットを先行公開

NMB48白間美瑠、『週刊プレイボーイ』で1st写真集の限定オフショットを先行公開

記事まとめ

  • NMB48白間美瑠が『週刊プレイボーイ』で初写真集から限定オフショットを先行公開した
  • 白間は17年の「ワロタピーポー」で自身初のシングル単独センターに選ばれている
  • 同号にはそのほか、藤木由貴、奥山かずさ、川崎あやらが登場、表紙は池田エライザ

NMB48白間美瑠、「運命的」な初写真集オフショットを先行公開

NMB48白間美瑠、「運命的」な初写真集オフショットを先行公開

『週刊プレイボーイ』18&19号に登場した白間美瑠(C)中村和孝/週刊プレイボーイ

アイドルグループ・NMB48白間美瑠(21)が、22日発売の『週刊プレイボーイ』18&19合併号(集英社)の表紙に登場。6月19日に発売する1st写真集(タイトル未定・集英社)から、限定オフショットを先行公開した。

 白間は2011年に1期生としてNMB48に加入。2017年のシングル「ワロタピーポー」で自身初のシングル単独センターに選ばれ、同年の「AKB48選抜総選挙」では12位で初の選抜入りを果たした。グループの“絶対的エース”だった山本が卒業し、第2章に突入した初シングル「床の間正座娘」でもセンターに抜てきされた。

 記念すべき初写真集は、オーストラリアのゴールドコーストで撮影が行われ、天真爛漫な白間のキャラをそのまま凝縮。「いま、アイドルとして、一人の人間として一番やる気と自信に満ちているんです。そのタイミングで撮影できたということも、きっと何か運命的なもの」仕上がりに胸を張る写真集から、キュートでセクシーなカットを披露した。

 同号にはそのほか、レースクイーンを卒業した藤木由貴、女優の奥山かずさ、グラビアアイドルの川崎あやなどが登場。表紙を飾ったのは、女優・モデルの池田エライザ。平成の30年と4ヶ月間に発行した1453冊の『週プレ』のすべての表紙を網羅した特集も掲載される。

関連記事(外部サイト)