柄本佑、配信バラエティーにゲスト出演 さまぁ〜ずもびっくり

柄本佑、配信バラエティーにゲスト出演 さまぁ〜ずもびっくり

「dTV」で配信中の人気バラエティー『トゥルさま☆』第13話に柄本佑がゲスト出演(C)エイベックス通信放送

俳優の柄本佑が、映像配信サービス「dTV」で配信中のバラエティー番組『トゥルさま☆』(毎週月曜 正午更新)にゲスト出演した。きょう6日の配信分は、今年2月に番組がリニューアルしてから13回目、リニューアル前の『トゥルルさまぁ〜ず』が2009年5月にスタートしてから?丸10年“、通算621回という記念すべき配信回に華を添えた。

 番組は、レギュラー出演者のさまぁ〜ずとあびる優、さらにゲストのNGT48荻野由佳を加えた4人が巨大クラッカーとシャンパンで10周年を祝うシーンからスタート。シャンパンを飲み終えると、「トゥルさまにゆかりのある人が駆けつけてくれました!」と書かれたカンペが目の前に出され、あびるが読み終えると、スタジオのセット裏から柄本が花束を持って登場。この突然の訪問に出演者は全員、「えーー!!」と声を上げて驚いた。

 柄本は4年前、あびるが産休をとっていた時に、“助っ人”として番組に参加し、「ゾウさんパンツを切っていき、先っぽが出たら負け」という下ネタの投稿に挑戦していた(『トゥルルさまぁ〜ず』第417話)。柄本は今回もさまぁ〜ずらと一緒に投稿ネタにチャレンジすることに。

 10周年記念という特別感のある回だが、今回の投稿内容も「落ち込んでいる顔を15秒間自撮りして、その動画に水が流れている音をつけて誰が一番おしっこしてるみたいに見えるか選手権をやると楽しい!」というトゥルさまらしいおバカネタ。またしても下ネタ系の内容に柄本は「俺また大丈夫かな?(笑)」と少し不安気な表情。あびるの「そんなに下ネタOKな俳優さんなんですか?」という問いに「下ネタ系俳優ではないです。でもここに来るとそういうモードに入っちゃう」と柄本が真面目に答えると、スタジオに笑いが起こった。

 ゲームの方は男性陣が15秒間落ち込んだ顔の自撮りを撮り終え、まずは三村から見てみることに。するとあまりのリアルさに出演者から「何これ、(おしっこしているように)見える!」と絶賛の声。落ち込んだ顔を見た三村本人は「これだいぶ酔っぱらってるな」と自らコメント、柄本は「この前の飲みではかなりはしゃいで疲れていますね (笑)」と続いた。

 続いて大竹の映像になると、あまりの切ない顔に勢いのない水の音が付け足され「なんか俺だけ違うな(笑)」とコメントすると、出演者一同大爆笑。最後は柄本の映像。朝ドラで演劇部の熱血教師を演じた記憶も新しい柄本は、どんな表情をしているのか? 恐らく地上波では見ることができない、柄本の意外な一面が楽しめる。

■『トゥルさま☆』配信ページ
https://bit.ly/2SdXVDF

関連記事(外部サイト)