星野源&新田真剣佑『アベンジャーズ』ネタバレ危機に大慌て 互いを見つめてギリギリ回避

星野源&新田真剣佑『アベンジャーズ』ネタバレ危機に大慌て 互いを見つめてギリギリ回避

ネタバレ危機に大慌てした(左から)新田真剣佑、星野源(C)ORICON NewS inc.

俳優の新田真剣佑、星野源が16日、都内で行われた『NTTドコモ 2019夏 新サービス・新商品発表会』にゲストとして参加。同社の新商品のアピールのために流された映像に『アベンジャーズ』最新作のネタバレがある映像が流され、2人はPRとネタバレの間で悩みながら最終的にお互いを見つめる“ウルトラC”で危機回避した。

 同社のCM「星プロ」シリーズに出演する2人。新商品のPRのため、きれいな映像を見ようとしたが流された映像は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の予告だった。その映像には『アベンジャーズ/エンドゲーム』の重大なネタバレがある。それを知っていた星野は「ちょっと待ってください。これ、スパイダーマンですよね。まだ『アベンジャーズ』見てないんですよ!」と大慌てで新田も「これ、見ない方がいいですよ!」と同意。2人は「危ない」と画面から目をそむける“ハプニング”が発生。星野が「よし、お互いの顔を見よう」と解決案を提案し、至近距離で見つめ合っていた。

 それでも、ゲストとして参加したからにはPRをしなければならず、真剣佑はギリギリの角度で見ようとしたが、スマホを落としてしまい「画面見えたら動揺しちゃった…」と苦笑い。ハッキリ見えないような画角で確認した星野は「パッと見ただけですけど黒がきれいですね」と精一杯のアピール。「いろんなベクトルの興奮で、すみません」と頭をかき、会場を笑わせた。

 発表されたサービスはドコモが定める条件に基づき、分割支払金の支払いが不要になる「スマホおかえしプログラム」やミールキットを届ける「dミールキット」など。

関連記事(外部サイト)