乃木坂46与田祐希『週プレ』初ソロカバー Tシャツたくしあげウエストをチラリ

乃木坂46与田祐希『週プレ』初ソロカバー Tシャツたくしあげウエストをチラリ

『週刊プレイボーイ』23号の表紙を飾った乃木坂46・与田祐希(C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ

人気アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希(19)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』23号(集英社)に登場。グループの“次世代エース”が、初めてソロで同誌のカバーを飾った。

 3期生として乃木坂46に加入した与田は、2017年12月に同期で初となるソロ写真『日向の温度』をリリース。累計発行10万部を超える大ヒットを記録した。また、集英社のビューティー誌『MAQUIA』と光文社の女性ファッション誌『bis』の2誌のレギュラーモデルに起用されるなど、女性からの支持も集めている。

 29日発売のニューシングル「Sing Out!」でもフロントを務めるなど、グループでの存在感も高めるなか、待望の『週プレ』初カバーに抜てき。表紙ではTシャツをたくし上げたカットで、引き締まったウエストからへそをチラリとのぞかせている。

 同号にはそのほか、有村藍里、池田エライザ、小室さやか(alom)、岡田紗佳、田中真琴、久松かおりなどが登場する。

関連記事(外部サイト)