有村藍里、新感覚グラビアで水着姿を披露 デジタル写真集もリリース

有村藍里、新感覚グラビアで水着姿を披露 デジタル写真集もリリース

『週刊プレイボーイ』23号に登場した有村藍里(C)藤本和典/週刊プレイボーイ

3月に美容整形を受けたことを告白したタレントの有村藍里(28)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』23号(集英社)に登場。いま日本で一番ホットな美女が、石垣島を舞台にセクシーな水着姿をたっぷり見せつけた。

 有村は3月3日放送のフジテレビ系『ザ・ノンフィクション』で、美容整形を受けるに至った理由を赤裸々に告白。番組終盤には、手術から3ヶ月後の顔も披露され「見慣れない。まだ誰?って思う」と話しながら、「口元がおさまって口紅を塗るのが楽しくなったし、髪型とかメイクとかもっといろんなことに挑戦できるなと思うと、これからもずっと楽しみです」と、うれし涙を流しながら思いを伝えていた。

 番組を見た人から「強い意志を持って一歩踏み出した藍里さんに感動です」「整形を公にするなんて、すごく勇気が必要だったと思う」「1mmでもかわいくなりたいって言葉、すごく共感する」など、美容整形手術を受けた有村を支持する意見が殺到。「キレイになって、笑顔にも自信があふれて、むっちゃかわいくなった!」と、ルックスを称賛する声も多数寄せられた。

 今回は本誌の裏表紙から始まる新感覚グラビアで美貌と抜群のプロポーションを大胆に披露。これまでもグラビアに登場していたが、生まれ変わった姿で新境地を開拓している。

 なお、本号と同時にデジタル限定写真集『有村藍里「Brand New Day」』のリリースも決定。「週プレグラジャパ!」ほか主要電子書店で発売中。

 同号にはそのほか、池田エライザ、小室さやか(alom)、岡田紗佳、田中真琴、久松かおりなどが登場。表紙を飾ったのは乃木坂46・与田祐希。

関連記事(外部サイト)