闘病中の池江璃花子、公式サイトで近況報告 数日間の一時退院で「のんびりした日を過ごしました」

白血病で闘病中の池江璃花子が1ヶ月ぶりに公式HPで近況報告 姉や兄との写真掲載

記事まとめ

  • 白血病で闘病中の池江璃花子選手が5日、約1ヶ月ぶりに自身の公式サイトで近況を報告
  • 「様々な報道が飛び交う中、私自身のこのホームページやSNSからの発信が全て」と投稿
  • 池江選手は先月8日、自身の公式サイトを開設し、治療が順調であることを報告していた

闘病中の池江璃花子、公式サイトで近況報告 数日間の一時退院で「のんびりした日を過ごしました」

闘病中の池江璃花子、公式サイトで近況報告 数日間の一時退院で「のんびりした日を過ごしました」

競泳・池江璃花子選手 (C)ORICON NewS inc.

白血病で闘病中の池江璃花子選手(18)が5日、約1ヶ月ぶりに自身の公式サイトを更新。近況を報告するとともに「先日、数日間の一時退院をしました」と明かした。

 サイトには、姉や兄との3ショット写真を掲載しつつ「ニュースを見ていると本格的な暑さが迫ってくるのを感じます」と記し「沢山のメッセージありがとうございます」と感謝。「様々な報道が飛び交う中、現状については憶測や疑問もあると思いますが、私自身のこのホームページやSNSからの発信が全てです。また、関係者の皆様への取材はご遠慮いただきたく思います」と伝えた。

 続けて「ここからは近況報告です!」といい「治療は続いており、体調が優れない日もあります。そんな日は、一日が過ぎるのをひたすら待って、とにかく一日一日を何とか乗り越えています」と報告。「入院中は、退院後の目標を決めてモチベーションを保ちます。先日、数日間の一時退院をしました。Tシャツでも暑いくらいでした」とつづった。

 退院中は「家族で食事を楽しんだり、外の空気をたくさん吸ってのんびりした日を過ごしました」と明かした池江選手。「もう病院には戻りたくない!と思う時もありますが、人生の中のたった数ヶ月間だと思って自分を奮い立たせてます」と、現在に心境をつづり、最後は「皆さんも暑さには十分お気をつけ下さい!」と呼びかけた。

 池江選手は先月8日、自身の公式サイトを開設。直筆で約2ヶ月ぶりにメッセージを寄せ、治療が順調であることを報告していた。

関連記事(外部サイト)