三浦翔平、三浦春馬との共演を熱望「W三浦で何か作れたら」

三浦翔平、三浦春馬との共演を熱望「W三浦で何か作れたら」

三浦春馬との共演を熱望していた三浦翔平 (C)ORICON NewS inc.

俳優の三浦翔平が19日、東京・伊勢丹新宿店内で行われた『ウブロ ポップアップブティック伊勢丹新宿店』オープン記念イベントに出席した。

 同店にコラボ商品があることにちなみ「共演したい人は?」との質問を受けると「この間、31歳の誕生日を迎えたのですが、久々に三浦春馬くんと食事をしまして。彼と共演したのが『ごくせん』の10年以上前だったので、そろそろまたやりたいね。W三浦で何か作れたらいいねと話しました」とにっこり。「春馬はまだ20代ですけど、僕らも30代なので、しっかりとした重厚感のあるドラマだったり、スペクタクルな作品だったり、バディ役でもなんでもいいから、何か同じ作品に立てたらいいな」と共演を熱望した。

 これまでの歩みも振り返り「10代、20代はとにかくがむしゃらで、いろんなものを吸収して、突っ走ってきた。30代になると、やれる役柄も限られてきたので、一回立ち止まってしっかり考えて、これからに向けて、与えられたものに真摯に向き合えたら」と意気込み。「ウブロさんの、どんどん新しいものにチャレンジしていく精神が好きで、僕もチャレンジしたい」と語った。

 三浦はこの日、同店で発売される『クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ コールドブラウン』を身に着けて登場。「ベルルッティさんとのコラボということで、すごくシンプルなんですけど、なおかつウブロの印象的な顔が出ていて、ビジネスでもプライベートでも合う感じになっていると思います」と声を弾ませていた。

 同店は、きょう19日から25日まで期間限定で営業される。

関連記事(外部サイト)