関ジャニ大倉、再現ドラマでよしお兄さん演じる「もう、演じるキャラがいないのでは…」

関ジャニ大倉、再現ドラマでよしお兄さん演じる「もう、演じるキャラがいないのでは…」

『関ジャニQ展開!』を22日に放送(C)TBS

人気グループ・関ジャニ∞が出演する22日放送のTBS系土曜☆ブレイク枠『関ジャニQ展開!』(後2:00)に出演。昨年10月の特番に続く第2弾となる今回も、世の中で実際に起きた様々な謎をメンバー主演で再現ドラマ化。衝撃の真相をクイズとして出題する…といった内容で、前回、ジャパネットたかた前社長・高田明氏を演じた大倉忠義はNHK『おかあさんといっしょ』の“よしお兄さん”で知られる「小林よしひさ」役に挑戦。「もう、演じるキャラがいないのではないかと心配です」とちょっぴり不安をのぞかせている。


 このほか、丸山隆平は、お酒を飲んでいないのに飲酒運転容疑で逮捕されてしまった運転手の弁護を担当する弁護士役。 安田章大は、豊臣秀吉が政権を握っていた時代に実在した伝説の商人・淀屋常安(よどや・じょうあん)役。錦戸亮は、銀座通りでデートの待ち合わせをする女の子の彼氏役など普段、俳優としても活躍する4人が『本当にあったミステリー』を再現すべく、普段のドラマなどでは決して見られない役柄に挑戦する。

 このほか、スタジオを仕切るMCは、今回も村上信五が務め、横山裕はゲストの若槻千夏と共に解答パネラーとして、高橋英樹&バイキング小峠チームと対決する。村上は「事実に基づいていますが、表現方法はいくらでもあると思います。そんななかで多彩なキャラクターを見事に演じ切っているメンバーはすごいな、と思いました」と感嘆。横山は「今回僕は解答者でしたけど、メンバーそれぞれのキャラクターを出せていて面白かったです。新しい関ジャニ∞が出せたのではないかな、と思います」と自信満々にアピールしている。


■関ジャニ∞メンバー コメント
横山裕
「今回僕は解答者でしたけど、メンバーそれぞれのキャラクターを出せていて面白かったです。新しい関ジャニ∞が出せたのではないかな、と思います。」

村上信五
「事実に基づいていますが、表現方法はいくらでもあると思います。そんな中で多彩なキャラクターを見事に演じ切っているメンバーはすごいな、と思いました。」

丸山隆平
「面白かったです。それぞれのアクターの苦労が滲み出ていましたね。ぜひ皆さんに見ていただきたいです。」

安田章大
「見てくださっている皆さんもぜひクイズを一緒に楽しんでいただければと思います。」

錦戸亮
「僕は今度は村上君のドラマが見てみたいです。」

大倉忠義
「もう、演じるキャラがいないのではないかと心配です。次も楽しみにしています。」

関連記事(外部サイト)