フジ夏ドラマ出演者がイントロクイズ対抗戦 森本慎太郎はジャニーズ先輩の楽曲正解なるか?

フジ夏ドラマ出演者がイントロクイズ対抗戦 森本慎太郎はジャニーズ先輩の楽曲正解なるか?

『金曜プレミアム クイズ!ドレミファドン!』に出演する月9『監察医 朝顔』チーム(C)フジテレビ

7月5日放送のフジテレビ系『金曜プレミアム クイズ!ドレミファドン!』(後7:00)では、同局系にて6〜7月よりスタートする夏ドラマの出演者が勢ぞろいしてイントロクイズに挑戦。月9『監察医 朝顔』、火9『TWO WEEKS』、木10『ルパンの娘』、土ドラ『仮面同窓会』のキャスト陣がチーム対抗で豪華賞品を賭けて対抗戦を行う。

 月9チームには、上野樹里、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)が登場。抽選で選ばれた助っ人の斎藤司(トレンディエンジェル)を加えた5人で戦う。上野は、初めて買ったCDがTRICERATOPSの楽曲で、そのボーカルである和田唱が今の夫だという運命的なエピソードを披露。森本は、歴代ジャニーズアイドルの先輩たちの楽曲を当てることができるのか、期待がかかる。

 火9チームは、三浦春馬、芳根京子、原沙知絵、高嶋政伸が登場。助っ人の川合俊一というメンバー編成。ある2曲のヒット曲を比較して、売り上げ枚数を予想する「ヒットはどっちだ?High&Low」では、三浦が思わず熱が入り解答パネルを壊してしまうというハプニングも。芳根は、タイトルに「数字が入る曲」や「花の名前が入る曲」など、お題に沿った曲名をリレー形式で書いていくコーナー「記憶をこじ開けろ!曲名早書きリレー」で、靴を脱いで挑戦するという本気っぷりを見せた。

 木10チームは、深田恭子、瀬戸康史、加藤諒、大貫勇輔、助っ人の坪倉由幸(我が家)を加えた5人。映画のテーマイントロの問題では、深田が苦戦するも、自身の出演作のイントロ問題には無事正解し、安堵の表情を見せる。瀬戸は、中学時代に「カラオケでよく歌っていた」というアーティストのエピソードを披露し、加藤諒はドラマのテーマイントロの問題でファインプレーを連発する。

 土ドラチームは、溝端淳平、瀧本美織、佐野岳、雛形あきこ、廣瀬智紀、助っ人の吉田沙保里を加えた6人体制(雛形は廣瀬と途中交代)。溝端は「ヒットはどっちだ?High&Low」で苦戦を強いられ、チームのメンバーと解答が合わず、悔しい表情を見せる。朝ドラのテーマイントロのコーナーでは、朝ドラヒロイン経験者の瀧本が真剣な表情を見せる。

 ドラマチームのライバルとして、千秋、澤部佑(ハライチ)、中岡創一(ロッチ)、土田晃之、平野ノラが登場。5人全員が『ドレミファドン!』出演経験者という百戦錬磨の芸人チームが、刺客としてドラマチームの前に立ちはだかる。

関連記事(外部サイト)