Vチューバー・黒咲りんが「ミス・グランド・ジャパン」のバーチャル・アンバサダー就任 ミスコン界初のVアンバサダー誕生

Vチューバー・黒咲りんが「ミス・グランド・ジャパン」のバーチャル・アンバサダー就任 ミスコン界初のVアンバサダー誕生

Vチューバー・黒咲りんが「ミス・グランド・ジャパン」のVアンバサダーに就任。

Vチューバー「黒咲りん」が23日、「ミス・グランド・ジャパン(MGJ)」のV(バーチャル)アンバサダーに就任したことを発表した。

 ミス・グランド・ジャパン(MGJ)は、「STOP THE WAR」をスローガンに、2013年タイで始まった世界的なミスコンテストのひとつ「ミス・グランド・インターナショナル(MGI)」に出場する日本代表を選出する大会。SNSでの情報発信を積極的に進めるMGJは、ミスコンで初めてとなるVチューバーとのコラボを通じて、より多くの人にMGJの活動を知ってもらうことを期待している。

 黒咲りん(通称:くろりん)は2018年6月、猫耳雑学系Vチューバーとしてデビュー。その後、萌え系妹系キャラで人気を博し、昨年は妹面接が大ブレイクするなど、一気にチャンネル登録数を増やしている。くろりんの代名詞は「りんの今日は何の日」。幼少のころから「何の日」に興味を持ち、全世界に今日は何の日をわかりやすく伝えるのが彼女の日課。昨日は、6月23日を「黒咲りんが日本初のミスコンのVアンバサダーに就任した日」として紹介している。

 黒咲りんはVアンバサダー就任にあたり「ミスコンは女性が一度は夢見る舞台です。そんなミスコン! しかも世界規模の『Miss Grand Japan』のアンバサダーを仰せつかりました。日本大会のスローガンは「PEACE(平和)」、まさにりんが目指すものと一緒です!りんと一緒に、大会を盛り上げて行きましょう!目指せ!世界一!」と意気込みを語っている。

 今後は7月16日に「ミス・グランド・ジャパン 2019 ファイナル」/世界大会出場日本代表決定が行われ、10月上旬に日本代表が世界大会へ渡航、3週間のトレーニング、平和活動を実施。10月25日にミス・グランド・インターナショナル(世界大会)ファイナルが行われる。

関連記事(外部サイト)