大友花恋、歴代“ツインテール”姿を公開「衝撃的なかわいさ」

大友花恋、歴代“ツインテール”姿を公開「衝撃的なかわいさ」

18歳で出演した『チア☆ダン』(TBS・2018年)時代の大友花恋(写真は公式ブログより)

モデルで女優の大友花恋が23日、オフィシャルブログを更新。「我が人生、2つ縛りと共にあり、、、!笑」と、これまで出演してきたドラマでの“ツインテール”オフショットを多数公開した。

 「割と昔から、ポニーテールよりもツインテール、、、というか、2つ縛りが好きでした。」とつづり、カメラフォルダに入っていた写真を投稿。15歳で出演した『恋仲』(フジテレビ・2015年)をはじめ、16歳で出演した『お迎えデス。』(日本テレビ・2016年)、18歳で出演した『ミューブ♪〜秘密の歌園〜』(メ〜テレ・2018年)、『チア☆ダン』(TBS・2018年)など、さまざまなシーンのツインテールショットを披露した。

 過去写真をみていた大友は「我が人生、2つ縛りと共にあり、、、!笑」と振り返り、「2つ縛り率の高さに見返していて笑ってしまいました。また2つ縛りの役に出会えるといいなあ」とツインテールへの思いをつづった。

 この投稿にファンは「どの写真も衝撃的なかわいさ」「花恋ちゃんの二つ結びが好きで私もよくするんです」「花恋ちゃん=二つ結びって印象がある」「確かに!見ると2つ縛り多いね」「可愛さのレパートリー凄い!」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)