しくじり高校4年生・黒木ひかり、B.L.T.本誌登場「テンションが非常に高い状態で撮影してます」

しくじり高校4年生・黒木ひかり、B.L.T.本誌登場「テンションが非常に高い状態で撮影してます」

黒木ひかりが24日発売の『B.L.T. 2019年8月号』に登場。撮影:岡本 武志「B.L.T.8月号」東京ニュース通信社刊

ドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京)、『御曹司ボーイズ』(Abema TV)に出演するなど、女優としても注目されつつあるモデル・黒木ひかりが『blt graph.』(東京ニュース 通信社)に続き、24日発売の本誌『B.L.T. 2019年8月号』に出演している。

■『B.L.T.』初出演インタビュー:黒木ひかり

――『B.L.T.』初出演の心境を教えてください。

「『blt graph.』さんに続いて本誌のほうにも8ページも出演させていただけて、本当に嬉しいです。しかも18歳、最後の日に発売という、素敵な誕生日プレゼントをいただけた気分です! 本当にありがとうございます。初出演ですが『B.L.T.』読者の皆様に少しでも良いなと思ってもらえるように頑張ったので、ぜひ私のページもみてくれたら嬉しいです!」

――『B.L.T.』のグラビアの仕上がりはいかがですか。

「『blt graph.』さんで出演した時よりも、少し幼めな自分をイメージしながら撮影をしたので、ぜひふたつの本を並べて見比べていただきたいです。それに、緑の色の衣装の時、実はベッドの上でぴょんぴょんジャンプしたり、流れている音楽のリズムにのったりして、テンションが非常に高い状態で撮影していたので、素の笑顔がたくさん掲載されています! そんな楽しそうな自分をみて、皆さんに元気になってもらえたら嬉しいです!」
――外装モデルを務めたプリ機「コレカワ fin」の稼働が7月4日に迫りました。

「そうなんです! 本当にもうすぐなので楽しみすぎて、ひたすらドキドキしています! そして、清楚、清純な私の作品は本当にこのプリ機が最後になっておりますので、こちらのプリ機をより沢山の方に知っていただきたいし、これを機にプリを撮ったことがない方にも撮っていただけたらもうとても幸せです。コレカワファンの皆様もお楽しみにしていてください!」

撮影:岡本 武志「B.L.T.8月号」東京ニュース通信社刊

関連記事(外部サイト)